種類が豊富すぎる新亜光学工業株式会

どのレンズを発注すれば良いのか

それぞれのレンズによって、特徴が変わります。
製造したいカメラに合うものを発注しなければいけないので、不安だったら問い合わせてください。
希望を伝えると、それに最も合うレンズを紹介してくれます。
ですから間違えることはないでしょう。
発注を間違えると、もう1回依頼しなければいけなくなります。

すると費用が無駄に発生してしまいますし、今度は納期も短くなります。
いくら優秀な新亜光学工業株式会でも、納期が短くなると製造するのが難しくなります。
最初から正しいレンズを発注できるように、わからないことがあれば何でも聞いてください。
新亜光学工業株式会社のスタッフは、快く応じてくれます。
ずっとお世話になるかもしれないので、丁寧にこちらも対応しましょう。

急いでいる時は電話を使おう

早くどのレンズが良いのか答えを知りたい時は、電話で問い合わせてください。
メールでも良いですが、返信が来るまで時間が掛かるので、急いでいる時は向いていない方法です。
電話なら直接スタッフと話し合いができるので、こちら意見が間違って伝わることもありません。
メールではニュアンスが伝わらなくて、間違って解釈されることがあります。

その結果紹介してもらったレンズでは、希望に一致しないかもしれません。
すると余計なトラブルが起こるでしょう。
最初から電話を使って、スタッフに相談してください。
電話を受け付けている時間帯が決まっているので、事前に調べてください。
また受け付けている時間が終了するギリギリに、連絡することは迷惑なので控えましょう。