大きいカメラに必要なもの

大きさが異なるカメラ

大きいレンズも小さいレンズも、全て新亜光学工業株式会で製造しています。
製造したいカメラに合わせて、レンズを注文してください。
レンズのサイズが合わないと、うまくカメラを作れなくなってしまいます。
するとカメラのクオリティーが下がって、写真を綺麗に取ることができません。
そんなカメラは、お客さんが購入してくれないでしょう。

お客さんに注文を受けて、新亜光学工業株式会のスタッフがレンズを作っています。
集中力がある人ばかりなので、同じ作業が続いても仕事のスピードが低下することはありません。
納期まできちんと間に合います。
顧客が納期を設定することもできるので、この日までレンズを作ってほしいと決まっているなら相談してみましょう。

メインで採用している人

手先が器用な人なら、複雑な作業でも難なく済ませられます。
ですから新亜光学工業株式会社では手先が器用で、工作が得意な人を常に募集しています。
自信がある人は、新亜光学工業株式会に就職しても良いですね。
手先が器用で、細かい作業でも簡単にできるということが伝われば採用してくれると思います。
しかしそれだけではいけません。

新亜光学工業株式会ではたくさんレンズの注文を受けます。
一気に大量の仕事が来ても慌てないで、冷静に優先順位を考えて、すぐ仕事に取り組める人が働けます。
どうしても納期まで仕事が間に合いそうになかったら、他のみんなに協力を呼び掛けてください。
協力すれば、たくさんの仕事があっても納期まで終わります。